【自己紹介】人前に出るのを好まない職人



このHPのデザインをリニューアルしました~✨





こういう細かい作業とか、


自分のこだわりが発揮できる作業になると



水を得た魚🐡のように集中します





そう、私は人前に立ちたくない


対象物1点にこだわりを注ぎたい



「職人」タイプです。





それが私らしさになっています。




なかなか自己紹介するタイミングを持てていなかったので




HPの画像変更までの


無駄と取られるギリギリの微調整


をご紹介させてください。(*^-^*)





最初に言っておきます。



細かくてすみません。




まず、Before。



お花は可愛いんですが、


ファッション&メイクって感じがしなくて、


ずっと変えたいと思ってたんですよね。





なので、かねてから作っておいた画像をはめてみました。


TAKE1



う~~ん。


寂しい。物足りない。





TAKE2



う、、、うるさい。


アイテム数を減らしてみます。




TAKE3



すっきりさせすぎたか?



左のリップの横の余白が気になる。




TAKE4



余白は減ったけど、


右下のヒールの角度、おかしくない?





TAKE5



よしよし。良くなった。





ウィンドウを最大化すると、


あれ?余白が気になる





TAKE6



うんうん、だいぶ良くなりました。


まだ直します。


右下のネックレスの存在感がイマイチ。




TAKE7



OKかな!!!✨✨✨


(欲を言えば左下のヒールを、もうちょっと「くいっ」としたい)





その他、バランス良く配置したくて



・ヒール3足は互い違いに方向を向くように



・お隣同士も同じ傾きにならないように



・バッグ、ネックレス、ヒール、メイク


バランス良く散らして



・それぞれのアイテムの余白は均等に



etc....




と言う感じで、


完成(*^-^*)






スマホ画面でも見え方OK!!



職人の言い分としては、

細かい調整をするから、全体がまとまる。



組織と一緒ですな。






あなたの変化を見逃しません。


この過程を見ていただくとおわかりのとおり、



細かい変化&違和感に気付いて、


どこをどう直すと良くなるかを試す。



それを繰返すことが苦にならない、


どんどん良くなっていくのを見るのが好きです。




この性格は、


イメージコンサルタントのお仕事の中で



・骨格タイプ別のアイテムを着用してもらって変化を見る


・パーソナルカラーごとの布をあてて変化を見る


・ショッピングで試着してもらったときの変化を見る



のに大いに役立っています。




診断や試着の途中にお客さまの外見に違和感を感じたら



・どこがどう変なのか言える


・どう直すと良いのかも言える




のにもつながっています。





これからも、自分の素質を活かして



お客さまの変化を見届けさせていただきます(*'ω'*)💕




ちょっと特別な日にかける思いを   


ファッション&メイクでスタイリングし、   


 満ち足りた思い出へとグレードアップする     


 「プチ勝負日ショッピング」をしています🍀 https://yucla.themedia.jp/pages/1783638/page_201803271803     



<ちょっと特別な日ってこんな日>   

・門出を祝う結婚式への参列   


・大事なデート   


・次につなげたい本気の合コン   


・久しぶりの大規模な同窓会   


・ちょっと良い場所で家族と食事   


・大切な人との旅行   


・努力が実る講演会、発表会     



 <こんな思いをスタイリングします>   

・きちんとしたい   


・華を添えたい   


・次に繋げたい   


・周りと差をつけたい   


・選ばれたい   


・自分を貫きたい    



 ❤4月は埋まりました




Yucla Looks Renovation

心の癒しと自信をもたらす - 心まで磨かれるファッション - 頑張りすぎて疲れた女性を 自然体で自分らしく生きる女性に 個性を認め合う和を 広げていきます

0コメント

  • 1000 / 1000